「障害者でも自由に見られる民間天文台を自分たちの手で作ろう!」と思い立って天文台づくりを始めて早や20年。
そして、ここ新潟県東蒲原郡三川村の山中に観測に最適な場所を見つけてから10年が過ぎました。
たくさんの人々の協力で全て手作りでこれまでやってこれました。これからも皆様方のご協力をお願いします。

(←山小屋の入口から眺める三川の山は、本当に心を和ませる美しい風景です。ぜひおいでください。)

これまでの活動実績
自分たちで建設地を造成
仲間と一緒に手作りで
現在の山小屋が完成
「かやぶきの家」で開かれた
天体の夕べ

1982〜  10年かけて、三川の山中に光害のない土地を見つけた。

1985〜  自然にふれてもらうための勉強会、講演会、談話会を主宰

1985〜  老人ホームの慰問開始

1986.   アメリカ合衆国空軍基地のハレー彗星パーティに講師として招かれる。

1988〜  自然環境保護活動(イワナ・ヤマメ等の放流)開始

1989.   24時間テレビに新潟代表として出演(テーマ:夢と希望の天文台)

1989.   新潟県高柳町「かやぶきの家」に望遠鏡寄贈(ミニ天文台設立)

1993.   仙台放送、「今きらめいて」に出演

1993〜  身障者の子供たち及び一般の人たちを対象に星見せ会開催

2001.   放送ボランティア活動(FMポート、月2回)

2002.   BSNラジオ 大蔵さんの番組に電話出演「おやじ頑張れ、あんたが出番」

2003.   FMこころに出演

現状
◆完了または、進行中のもの
 @ レンズ代金は支払済み
 A 天文台設立の土地の代金は支払済み
 B 道作りは2002年10月着工、11月完成

◆不足しているもの
 @ キャンプ場予定地
 A 観測用ドーム
 B 観測機材
 C 周辺の整備
 D 人手
 E 資金

今後の予定
2005.  みかわ天文台完成予定!(完成するぞ〜!)

2005.  モンゴル共和国に望遠鏡・ピアノ寄贈予定

 

copyright(c) 2004
 NPO法人みかわ天文台建設プロジェクト事務局 All Rights Reserved.